ジビエの美味しさについて

すっぽんしじみ粒の口コミをまとめました
冬といえば鍋ですよね。冬の鍋なら週3回は食べても良いくらい好きです。野菜も沢山摂れますし、体も暖かくなりますからね。水炊きもキムチ鍋も豆乳鍋も全部美味しいってなかなか他の料理ではないと思います。

もちろんそれ以外の鍋も美味しいです。中には変わった鍋もあると思うんですけど、皆はどういう鍋を思いつきますか。私は食べた事があるかは別としてすっぽん鍋が最初に思い付きました。

すっぽん自体の味は分からないですけど、栄養価の高いものというイメージがありますよね。鍋にする事ですっぽんの効果も高まりそうな気がします。本当にそうなるかは分からないですけど、鍋にすればスープまで無駄なく頂くことが出来ますからね。

ただほんとにどんな味がするか想像がつかないです。一般家庭によく出るわけでもないですし、貴重なものだったりするんでしょうか。栄養価が高いのなら多少口に合わなくても私は食べてみたいですね。

すっぽんしじみ粒というサプリメントもある位なので、もしかしたら独特の味がするのかもしれませんね。よくジビエというカテゴリがあるじゃないですか。あの分類に入るのでしょうか。

最近ジビエが注目されるようになっていますけど、私の知り合いの飲食関係の方が少し危惧もしていましたね。以前まで提供されていた地方のジビエというのは知識のある方が適切な処理をして、新鮮なものを扱っていたそうなんですね。

ただ現在では注目されている分、利益拡大のために理解不足のまま提供をしてしまう業者もあるようです。もちろんほんの一部のケースではありますが、こうした事態を消費者も知らなくてはいけないことなのかなと思います。

適切な調理をされたジビエは美味しいと聞きます。私も機会があれば是非食べたいです。

結婚相談所実際に入ってみての感想

年程くらい前、結婚相談所に入り、1年程活動していました。なぜハッピーカムカムを選んだかというと、ハッピーカムカム評判をみて家から1時間以内だったのと、女性の入会金や月会費が無料だったからです。
結婚相談所のアドバイザーの方は50~60代くらいの女の方でした。
初回は自分の年や今何をしているか、趣味は何かなど自分についてのプロフィールの作成と、結婚相手に対する希望、年齢、年収、住まいなどについて聞かれ、終わりました。
2回目から早速お見合いをすることになりました。最初は一日で2人に会いました。結構気を使い、疲れました。
しかし、4回目あたりから一日4人と会うことになり、さすがに4人と会うと2人でも疲れるのに無理です、と結婚アドバイザーの方にお伝えしたのですが、それでも4人会わされることが続き、結局疲れてしまい、結婚相談所はやめてしまいました。
お会いする人の中には、私に合いそうな人もいましたが、結婚までは至りませんでした。

人から聞いた話、というよりネットで結婚相談所のことを調べていたら、いろんな意見が載っていました。
今はネットでもできる婚活サイトがあるけれども、結婚相談所は婚活サイトよりは金額は高いが、独身証明書、所得証明書などをきちんと男性から提出してもらっているから安心だとか、いやあんな高額なお金を払ってまで結婚相手を探す人はよっぽど何かあるとの意見、私達夫婦は結婚相談所で結婚しました、消極的な人にはアドバイザーの方がいるので安心ですといった意見もありました。
私自身としては、どれも合っているといえば、合っているしちょっと違う気もするといえば違う気もします。
というのは、結婚相談所によってだいぶアドバイザーの方や料金も違いますし、入っている会員の方も違うので、結局個人個人違う意見になってしまう気がします。

親戚家族と牧場へ行ったこと

先日、親戚家族と一緒に牧場へ遊びに行きました。
木に囲まれていてとても空気が綺麗なところです。
私は動物にあまり慣れていないので、馬がいる場所へ行くにあたり少し躊躇していました。
でも、馬ってそれほど臭いがしない動物なんですね。
予想していたよりも清潔な印象を持ちました。
馬がいる場所へ行ってみたらすぐに慣れることが出来て、馬をなでたりして楽しめました。

そして、その日はたまたま空いていたので、親戚家族の何人かが乗馬体験が出来ました。
子どもにとってはとても良い思い出になりますよね。
姪っこ達は馬の上でニコニコ顔、とても良い表情をしていました。
馬への抵抗は少なくなったものの、まだまだ恐怖心があったので私はカメラ係だったのです。

乗馬体験をしたメンバーの中には、私の姉もいました。
馬に乗っている姉の姿を見て、つい「太ったなー!」と思ってしまいました。
もちろんそう思ったことを姉には言っていません。
そんなこと言ってしまったら、姉妹の関係にキズが入ってしまいます。

出産をすると、お腹のゆるみ、お尻のゆるみがどうしても出やすくなりますよね。
姉は既に3人も子どもを産んだので、多少体型がふっくらしても仕方が無いと思います。
私も出産経験があるし、姉とほとんど同じ遺伝子なので、きっと体型も似た感じになるはずです。
「太ったなー!」なんて誰にも言われたくないし、思われるのも嫌なので、生活を少しずつ見直していくことにしました。

まず購入したのがガードルです。
私が購入したガードルとは、キツめのパンツみたいな物です。
まずはお腹のゆるみを改善させたいと思ったからです。
お腹が締まっていると、胃袋が小さくなるせいか食欲が少し減るのでスリムになれる気がします。
牧場に行ったおかげで自分に厳しくなれたと思います。
体型維持のための努力を、なるべく長く続けられるように頑張ります。
お腹がゆるい原因と対策はこれだ

文章を書いてお小遣い稼ぎ

私は普段、クラウドワークスというサイトで文章を書いて、お小遣い稼ぎをしています。
クラウドワークスではクライアントさんとやり取りをして、本格的に長文の原稿を書くお仕事を主にしておりますが、それとは別にタスクと言って、クライアントさんとやりとりをしない気軽に文章をその場で送れるものも楽しんでやっています。

私の主婦仲間も文章を書くことが好きだということで、私と同じように、文章を家事の合間にちょこちょこと書いてお小遣いを稼いでいます。
先日、彼女とあって、文章でお金を稼ぐことの情報交換をしました。
私は今まで、クラウドワークスしか利用していなかったのですが、彼女が言うには、今、文章を書いて稼げるサイトがいっぱいあるとのことでした。

彼女が私の教えてくれたのは、【サグーライティング】というサイトです。
サグーライティングはプラチナライターという種類もあって、ややこしいのですが
くわしくはサグーライティングプラチナこのサイトで
詳しく解説されています。

サグーライティングでは、通常、クライアントさんとのやりとりはなくて、テキスト入力を主にするサイトです。
そして、お金ではなくて、ポイントがもらえるそうです。
そのポイントを後で換金したり、アマゾンのギフトカードにしてもらったりするそうです。

それから、サグーライティングにも、サグーライティングプラチナというのがあって、それに応募するとプロジェクト案件を請け負うことができるそうです。
友人がいうには、私たちのように、文章でお小遣い稼ぎをしている主婦はいろいろなライティングサイトに登録しておいて、その中で書きやすいものや条件にあったものを探すことで、家事の合間の時間を有意義に使えるとのことでした。

私も彼女が勧めるので思わず、サグーライティングに登録してみましたが、
やはり、いつも使い慣れているものではないので、サイトを見るだけでずいぶん時間を使ってしまいました。
とりあえずどんなものか、後で子供を習い事に迎えに行く前に、サグーライティングで一つ、文章を書いてみようと思います。

買い物でストレス発散!

重い一重でも簡単に二重になる方法ってあるの!?
友達と買い物に行って普段はあまり行かないとこまで足をのばしてきました。友達が車を出してくれたしいつも行かないお店ってことであれもこれも欲しい!とついつい大量買いしてしまって、もう最後は何を買ったか忘れるくらい大量買いでした。ちょっと衝動買いしちゃいましたが大満足です。やっぱり買い物はストレス発散になりますね。
友達も私以上に買いまくってたのでプチセレブ気分にひたっていつも以上に楽しかったです。
買い物後にテレビで紹介されてたスイーツのお店に行ってみたのですが、10代くらいの若い子ばかりで入りづらかった。職場で最近の若いのは~って先輩方に言われててまだまだ若いと思ってましたが本当の若い子はキラキラ感が半端ないですね。眩しかったです。
スイーツは美味しいし若い子のキラキラパワーもらって若返った気がします。たまにああいう若い子ばっかのお店に行くとおっさんくさいですが目の保養になっていいですね。友達と二人でしみじみ私たちも年を取ったねーなんて話してしまいました。

洋服やファッション小物買ったり小さな家電も買えてもうしばらくは買い物行かなくて済みそうです。ただひとつ心残りなのがすごく私好みの色のかなり発色の良いアイシャドウを買わなかったことです。本当久々にときめいたのですが、キレイなんですが色味が強くて重い一重の私に合うかどうかが不安だったので購入を見合わせてしまいました。
多分そこまで合わないことはないかもしれませんが、売り場のお姉さんも大丈夫ですよーって言ってくれましたが不安でした。目立ち過ぎて普段使いできずどこで使えばいいのか分からなくなりそうで、でも色はすごく好みなんだよな~と思い切って買ってしまえばよかったかなと少し後悔です。
でも買い物の予算をちょっとオーバーしたので衝動買いを気を付けないとだめですね。しばらくは財布のひもを締めないと今月ピンチになりそうです。

洗濯と買い物が楽しくなった

以前は洗剤と柔軟剤を入れて、洋服に香りをつけていたが
今は便利な事に汚れを落としながら、良い香りをつける事が出来る”柔軟剤入り洗剤”が多く店頭に並ぶようになりました。

その香りの種類は、メーカーや種類によって多数あり、ネーミングが似ていても香りは全く違う事も良くあります。
お日様の香り、お花の香り、フレグランスな香り、妖艶な香り…
我が家では多種類の柔軟剤入り洗剤を所有し、天気や気分によって使い分けています。

以前は、洗濯があまり好きではなかったのですが、洗濯後の洗濯機を開けた時の香りや、
洗濯物が乾いた時の香りが楽しみで前よりも洗濯を干したり取り込みが楽しくなりました。

また、購入時にも楽しみができました。
店頭には香りサンプルが置いてあることが多く、ネーミングでは分かりにくい物や
新規商品の場合は、必ず香りを確かめてから購入するようにしています。
その確認時に主人も一緒に確認をしてもらいます。

洗濯は自分だけでなく、主人の服ももちろん洗濯するので香りはお互いに確認すべきと私は思っています。
「この香りはどう?」「こっちの方がいいんじゃない?」など会話をしながら好きな香りを選んでいます。
お互いに「これ!」と一致した時にはレギュラー購入に昇格します。
友人におすすめの柔軟剤入り洗剤を教えてもらったら、もちろんすぐに試します。

洋服は1日時中、入浴時以外は着用するものです。
つまり香りも1日中一緒です。
洗濯は、汚れを落とすことが第一なのかと思いますが、香りもとても重要なものです。
嫌な香りの柔軟剤では気分が悪くなります。
生乾きのような香りももちろん気分が悪くなりますが、その気分と同等なくらい柔軟剤は重要です。

毎日する洗濯であり、この先もし続ける洗濯であるからこそ、便利で楽しい気分にしてくれる柔軟剤入り洗剤はなくてはならない存在です。

夕べのメニューは北海道の鮭

夕べの食事は、小学生の息子が喜んで食べる鮭をメインにしました。
うちの子は、あまり魚を喜んで食べてくれないのですが、鮭は別格のようで喜んで食べてくれるので、よく登場します。

普段は、スーパーで一般的にある鮭を買ってくるのですが、夕べはお取り寄せした北海道網走水産の美味しい鮭を頂きました。
その名前は、期待を裏切っていません。

本場、北海道ならではの味わいを堪能出来てとても満足でしたね。
この鮭は、とにかく味わい深いのが魅力でした。
これまで食べていた鮭は、いったいなんだったのだろうかと思えるほどの違いです。

お取り寄せなので、頻繁にというわけにもいきませんが、時々は我が家のメニューにまた登場させたい一品です。
何より大人だけではなく、魚があまり得意ではない息子まで喜んで食べてくれるので、取り寄せたかいがあるというものです。

主役をこうしてお取り寄せの食材にすると、他の副菜もまるで、これまでとは違った食材を使ったのような美味しさが感じられるのは、とても魅力的です。
美味しく食べられるというのは、本当に家族の笑顔が広がって幸せを感じられる時間ですね。

北海道網走水産の鮭に出会うまでも、確かに色々な鮭を食べたことは、もちろん、あるのですが、ぼそぼそとしていたり、塩鮭だと思いがけず辛すぎることもあったので、本場の味わいには触れたことが無かったと言えるかもしれませんね。

子供がまだ小さいので北海道への旅行にお金を費やすわけでもないので、こんな風に家庭でも手軽に北海道ならではの鮭を味わうためのお取り寄せなら、リーズナブルで購入出来るので、定期的に買い求めたいと思っています。

旦那の年収が低くても、それほど気にしないようにしています

私たち夫婦が結婚したのは、まだ20代前半。
貯金もなく結婚しましたが、それ以前に、二人とも年収は低め。旦那の年収がかなり低い。そんなわけでよく給料日前は途方に暮れたものです。
月の手取りが低いのに、昔は仕事で使う携帯電話代も自己負担だったのです。そのころは今のように「かけ放題」などというものもなくて、忙しい時期は、給料に変化はないのに携帯代だけが3万~4万になったりして、それはそれは家計を圧迫したものでした。

当時に比べたら年収は上がりましたし、携帯代も会社負担だし、「あの頃よりはいいかな」と思っています。
最も、他人と比べたら、決して年収は高い方ではありません。
でも、言っても始まらないことでぐだぐだ言うのは好きではありませんし、何より本人が満足して働いているのなら、それでいいかな、と思っています。

ときどき「旦那の年収が低い」という愚痴を友人からこぼされたりします。
そうなのかーと聞いているんですが、実は、その友人の旦那さんのほうが、うちよりもずっと年収が高いこともしばしば。

誰と比較するか、によると思うんですよね。

私の友人たちは、総じて高収入な旦那様に嫁いでいます。
医者、研究者、助教授、自衛官、警察官…。
一般企業はめったになく、あっても超有名企業ばかり。

比べたって仕方がありません。旦那の稼ぎで足りない分は、私が頑張ればいいだけのこと。
不満を言っても、お互い嫌な気持ちになるだけです。

年収が高くないとはいえ、旦那は今日も家族のために23時過ぎまで働いています。そんな旦那に、不満を言う気にはなれないのです。

紫外線対策を毎日するのは面倒くさい!

紫外線って、浴びすぎると肌にダメージを与えて、
しみやしわなどの肌の老化の原因になるってよく言われているので、
私も一年中紫外線対策をしています。

朝、出かける前はいつも日焼け止めを塗っています。
しかし、べたべたするのが嫌なんですよね…。

日焼け止めの中には、べたべたしにくいものもあるのですが、
そういう日焼け止めって、石鹸では洗い流せなくて肌に残ってしまったり、
肌が乾燥しやすくなってしまうので、私にはあんまり合いませんでした。

アームカバーや手袋などで、紫外線をブロックすることもあるのですが、
見た目がおばさんぽいし、夏場は暑いので、
あまり使いたくないな…と思ってしまっています。

他にも、日傘や帽子など、そのときの状況に応じて、
紫外線対策グッズを使い分けています。
でも、荷物がかさばるのがデメリットなんですよね。

色々なデメリットを我慢しながら紫外線対策をしているのですが、
紫外線が完璧に防げていないみたいで、気付いたら日焼けしてしまっているので、
とても悩んでいました。

そんなときに、日焼け止めサプリのインナーパラソル16200という商品の存在を知りました。
日焼け止めサプリって、飲むだけで紫外線対策ができるそうです。

飲むだけで紫外線対策できるなら、とても簡単でいいなと思いました。
正直、日焼け止めを毎日塗るのは面倒くさくて大変でした。

日焼け止めサプリにも色々な種類のものが販売されているのですが、
今は、インナーパラソルを購入して飲んでいます。
このサプリは、美容成分の配合量がとても多いそうです。

外から紫外線を防ぐだけじゃなくて、カラダの内側から紫外線ケアできるので、
日焼け止めや日傘などでは防ぎきれなかった紫外線も
カバーしてもらえるのはとてもいいと思っています。

居酒屋とバーの良さってそれぞれありますよね

居酒屋の飲み放題っていうプランあるじゃないですか。今では当たり前のサービスですけど、そういう「~放題」って言葉を聞くとお得感を感じてしまうのは何なんでしょうかね。しかしそういう時って飲み放題だけれども、ウーロン茶割とかお茶割を頼むと少し損した気持ちになってしまいます。

家でもできるじゃんみたいな感覚になってしまうんですよね。だからそれならビール頼むかって思ってよくビールを頼むんですけど、それなら飲み放題にしなくても良いやって思ってきているんですよ。

まあ居酒屋の飲み放題もある種割り切って注文するところがあるかもしれませんね。団体で飲むときは非常に重宝するのも事実ですもんね。ところで一人で居酒屋にも行くんですけど、一人で飲み放題頼む人っているんでしょうか。単身で居酒屋行って浴びるほど飲むって人も少ないかもしれませんね。

というか一人で飲みに行くならバーとかでも良いですよね。割高にはなってしまいますが、雰囲気代込みと考えたらまあ仕方ないかなと割り切れますし。スマートな飲み方を学べそうですし。ただこの前バーに行ってきたんですけど、隣に座っている人と仲良くなって飲みすぎてしまいました。

居酒屋で頼むような感じで注文も増やしてしまったので、会計をしてから「あっやばい、使いすぎた」と酔いながらも思ってました。まあバーは珍しいお酒が沢山あるので、ついつい試しで飲んでみたくもなっちゃうんですよね。

大勢で楽しく飲むのも良いんですけど、一人でゆったりと飲むお酒も良いですよね。飲んだ後の体のことも考えて最近ホスピノール買ったんですけど、まだ使ってないんですよね。それを飲んでウコンサプリの効果を早く実感してみたいなと思っています。