ダイエットのお伴、クレンジング酵素0

最近話題になり、そこそこ体験者もいたであろうダイエット法は、「炭水化物抜き(ないしローカーボ)ダイエット」と「食べる順番ダイエット(野菜→たんぱく質→炭水化物)ではないかと思います。これらのダイエット法はメディアでも大々的に取り上げられ、実践した人・成功した人は多かったかと思います。

しかし、ダイエットの基本は「運動をしてカロリー消費をする」「筋力をつける・体温を上げることで基礎代謝を上げる」「食事のカロリー・栄養バランスを把握し、暴飲暴食にならないように制限する」ことであると、10年以上ダイエットを続けていて結論が出ています。これらは生活習慣に直結するものなので、すぐにすべてを実践することは難しいと思われます。そこでサプリメントやダイエットドリンク(酵素を使用するタイプのもの)の力を借りることで、理想のダイエット生活に近づけることができます。

とりあえず摂取カロリーを減らすことができれば、いったん体重を落とすことはできます。しかし、必要な栄養素が取れていないことが多いため、一度体重が落ちても、疲れやすくなったりと身体に不調が生じてしまい、ダイエットどころではなくなりダイエット中止となりかねません。この最初のハードルを越えるための手助けとなるのが、サプリメントであったり酵素を使用しているダイエットドリンクです。
このサイトのクレンジング酵素0がおすすめです。

サプリメントは言わずもがな、不足しがちな栄養素をダイレクトに取り入れようとするものです。明確に今自分に欠乏している栄養素(ビタミンB群であったり鉄分であったり等)がわかるのであれば、サプリメントは手っ取り早い手段です。しかし、多くの場合、自分に欠乏している栄養がわからないままに低いカロリー生活をすることによって体調を崩すため、その状態にならないようにする手助けとなるのが今回紹介する酵素ダイエットドリンクです。

ダイエット酵素ドリンクにも種類があり、完全に食事の置き換えにするものと、食事(食前・食後)にプラスするものがあります。ドリンクではさすがにたんぱく質の摂取はできませんので、個人的には食事にプラスするものもしくは朝食のみを置き換えるものをおすすめしたいです。朝食をダイエット酵素ドリンクにして、昼食・夕食はたんぱく質メインにする方法がやりやすいのではないかと思います。

市販の酵素ドリンクはさまざまな栄養をふんだんに使って作られているので、オールマイティな栄養不足解消アイテムです。市販のものについては、各種通販サイトや比較サイトにランキング形式で載っているため、それらを見て自分に合ったものを探すとよいでしょう。ダイエットドリンクというと不味そうなイメージが多いですが、最近の市販の酵素ダイエットドリンクは飲みやすいものが多いです。
また、市販のものに限らず、目的に合わせて自分で酵素ドリンクを作ることもできます

ですが、酵素ダイエットドリンクに直接的に体を痩せさせる効果はなく、「酵素ダイエットドリンクを飲んだからダイエットができる」わけではありません。冒頭にも述べましたが、ダイエットの基本は運動(代謝)および食事です。運動もせず食事も今までのまま、酵素ダイエットドリンクを飲んでも痩せるわけはないので、その点は勘違いしないようにしてほしいところです。

老化からくる、シミとシワ

自分のお肌が老化を隠し切れなくなり、シワとシミが増え、ツヤがなくなりました。ずっと綺麗でいたいという気持ちを捨てきれず、このまま40代を迎えるのがちょっと辛い今日この頃。そこで、楽天のポイントがだいぶたまっていたので、楽天で何かエイジングケアにいいサプリメントはないかと探していました。そこでたどり着いた商品がオーガランドのプラセンタでした。

定期購入だと3か月で2300円前後、こんなに安くて大丈夫かなと少し心配になる価格でした。「オーガランド」は豚のプラセンタを使用していて、その外にも「はちみつパウダー」や「フィッシュコラーゲン」「シルクペプチド」「アンガンオイル」の4つの成分が含まれているようで、お肌にいいものばかりを凝縮しているサプリでした。

初めてプラセンタサプリを試しますが、ニオイが気になり飲めなかったらどうしようと不安もありました。しかし、いざ飲んでみると、ニオイはほとんどしませんでした。しかも、ツルッと飲みやすく、若干「はちみつの味」なので安心しました。

飲んで2週間は、正直そこまでのエイジングケアができていないかなと思っていました。しかし、1か月後、なぜか突然、お肌がプルプル、モチモチしてきました。また、全体的にお肌の水分量が増えているように感じました。化粧ノリが以前と比べて、全然違うことを明らかに実感できました。さらに唇は、普段はリップクリームで保湿しないといけないほど荒れていますが、リップクリームいらずになりました。

結果、潤いをもたらせてくれた、プラセンタサプリ「オーガランド」は、プチプラで続けやすいので、今後もしばらく続けていきたいと考えています。まず、プラセンタ系のサプリを試したいという方には、手を出しやすいサプリメントかもしれません。

生まれてくれてありがとう

2年前、夫の浮気が発覚しました。
浮気女性に20万円ものお金まで貸しており、幸せだったはずの日々に
一気にもやがかかった気分でした。夫はこの事実を問いただしても
上辺だけの謝罪でしまいには逆切れされました。

すべてのお金の返済に2年かかり、3ヶ月前やっと浮気女性との縁が切れました。
この2年間は本当に精神的にどうにかなってしまいそうな日々でした。
問いただした後も夫はその女性と黙って連絡を取ったりしていたようです。

そんな中私がなんとか生活してこれたのは、娘の存在があったからです。
どうしても耐え切れなくなって娘の前で泣いてしまう日もありました。
きっと娘はなにがあったがさっぱりだったでしょう。

でも「ママ、大丈夫?よく頑張ってるね」って頭を撫でてくれました。
その一言で、たったその一言で私はまた前を向いて頑張れました。
いつもイライラして、たいしたことないことで怒鳴ってしまったり、
ちょっとしたことで怒ってしまってばっかりの日々でした。
それなのに、いつも必要としてくれて、「お仕事頑張ってね。」と笑顔で言ってくれる娘。

赤ちゃんのころは夜泣きが酷く、くじけそうな毎日だったけど
そんな娘ももう今年で4歳です。最近、ふと片付けをしていたら、
昔書いていた育児日記が出てきました。

娘が生まれた翌日にはこう書いてありました。

「1日寝たらすこし疲れが取れた。まだ全然実感はわいてこないな。
でも、無事に生まれてきてくれて、本当に良かった。
自分より大切な存在がこの世に生まれてきてくれて本当に感謝!!
これから大変なこともイライラすることもたくさんあるだろうけど頑張って行こう」

また、涙がこぼれました。娘が今度は何も言わず抱き締めてくれました。
本当に頑張ってきてよかった。
自分より大切な存在を守るためにこれから頑張っていきたいと思えた日です。

人生初の海外旅行で触れた人の優しさ

私は海外が好きで英語を勉強し、初めての海外旅行にフランス、パリを選びました。
一人で気ままに行ってみるのもいいかと思い、個人で航空券とホテルを予約し、
初めてなのもあってバスの乗り方など念入りに下調べをしていきました。

ところが、空港に到着してから市内までのバスのチケットの買い方がわかりません。
機械で買うのですが、画面に出ている文字はフランス語、
言語を変えるボタンもわかりませんでした。

そこへ一組のフランス人老夫婦が隣にきて、困ってるの?と声をかけてくれました。
そのときおそらく私は泣きそうな顔をしていたと思います。
旦那様の方は英語が話せたので英語で画面のフランス語を訳してくれました。

奥さんは英語は話せない様でしたが、優しい笑顔で

市内まで一緒に行きましょう、大丈夫だから(フランス語はわからなかったのですが
おそらくそのような主旨のことを言っていたと思います)

と慰めてくれました。
心細かった気持ちが一気に明るくなりました。

市内で一緒にバスを降りた後も、

ホテルまでの道はわかる?荷物の忘れ物はない?

など、とても気にかけてくれました。しっかりとお礼を言って老夫婦と別れました。
ひとりぼっちで分からないことだらけの心細い海外旅行先で、
人に優しくされると本当に嬉しいし、安心します。
そして、そのような優しさに触れると、その分、自分自身も人に優しくしたい、
誰かを助けたいと思えるようになります。

旅行中には老夫婦以外の人からもたくさん優しく助けていただきました。
私が助けていただいたときの気持ちを忘れずに、
誰かを助けようとすることで少しでもその方たちへ恩返しができればなあ、と思います。

親睦会

隣組の親睦会が、毎年11月に行われています。
お年寄りの多い組なので、近場で2時間程度の食事会になります。
今年は、お寿司屋さんで行われました。
会費は、大人が1,000円です。子供は、無料です。我が家は、子供が4人いるので助かります。

おいしいお寿司屋さんです。2階に宴会場があり、自由に持ち込みもできます。
前回は、ビールのケースを持ち込んでいました。

私は、親睦会に参加することは大切だと思います。
子供たちのことを、たくさん覚えてもらいたいからです。

学校の行き帰りや、お友達の家に遊びに行ったり、習い事に行ったり、
子供だけで出かけることも増えてきました。
顔を覚えてもらうことによって、何かあったときに助けてもらえるし、
子供も知っている顔を見ると安心できると思うからです。
子供のためでもあり、自分自身のためでもあります。

親睦会は、組長が準備します。内容は自由です。
みんなが楽しめるように、お寿司とオードブルになることが多いです。
アルコールが好きな方が多く、ビールから始まりお酒や焼酎など、
この日ばかりはと飲んでいます。
どの家庭も夫婦で出席が多いので、帰りも安心です。
家から10分くらいの距離なので、程よく飲んで歩いて帰ります。

ぽかぽかした、いい天気なので良かったです。
体が悪くなってきた人が増えてきましたが、できるだけ参加するように
がんばってくれています。
参加は自由ですが、この組の参加率は多く、半分以上の方はこの日を楽しみにしています。
企画してくださる組長さんに感謝です。

産後の尿漏れ

念願の赤ちゃんを授かり毎日充実した日々を過ごしていました。

しかし、産後困ったことが起きるようになりました。恥ずかしいのですが「尿漏れ」するようになってしまったのです。立ったり座ったりという動作や、赤ちゃんをふいに抱っこしたときなどのタイミングで尿漏れしてしまいます。

特にひどいのが「くしゃみ」をした時です。パンティーにもついてしまうので、臭いも気になっていました。外出先などで尿漏れしてしまった時には「誰かに気付かれたらどうしよう」と不安になりました。

しかし、自分の意思とは関係なく出てしまうのでどうしてよいのやらわからずに誰にも相談できないまま悶々とした日々を過ごしていました。夫にもみっともなくて相談することができなかったのです。

そんな時にネット上の口コミサイトで、尿漏れに効くサプリメントがあることを知りました。イソサミジンというものです。

イソサミジンは鹿児島県のボタンボウフウに含まれる健康成分です。過剰に収縮した膀胱や前立腺の筋肉をリラックスさせてくれる効果があるのです。男性用と女性用の両方の尿漏れに効くサプリメントで、女性用には、かぼちゃ種子も含まれていました。
ちょうど、お試しキャンペーンをやっていて15日分が980円で購入できたので試してみたいと思ったのです。

一日に三回飲んでいると、だんだん尿漏れする機会が少なくなってきました。以前は、日に数回あったのですが、日に一回ぐらいになり、数日に一回となり、どんどん尿漏れすることがなくなってきたのです。

同時に一回に尿漏れする量も少なくなり、パンティーの臭いも気にならなくなりました。イソサミジンのサプリメントのおかげで今は快適な毎日を過ごすことができています。

女性必見!今話題の菌活とは

美意識の高い方はご存知かもしれませんが、
最近になって『菌活』というのが話題になっています。
今では20代から40代女性の7割が実践していると言われています。

菌活とはどのような事なのか気になりますよね。
菌活とは身体に良い菌を積極的に食生活に取り入れることです。
主に、ヨーグルトや納豆、キムチなどの発酵食品やきのこなどから菌を取り入れれます。

菌には種類が沢山あり、それぞれ違った働きをするのです。

『きのこ』
きのこはきのこそのものが菌ですので、
「菌活」の中でも最大の食材として注目されています。

効果は、免疫力アップや肌荒れ防止に役立つビタミンB群を豊富に含んでいます。
食物繊維も豊富に含んでおり、低カロリーなので、ダイエットにもぴったりの食材なのです。

『乳酸菌』
乳酸菌とはヨーグルトを作るときのビフィズス菌やガセリ菌が主な菌になります。
これらの菌は花粉症に効果があると言われています。
ヨーグルトは種類によって様々な効果あるので自分にあった物を見つけてみてください。

その他にも動脈硬化の予防効果がある納豆菌や整腸作用があり
便秘を改善してくれる麹菌があります。

身体に良い菌が入っている食材は普段の生活に取り入れやすく、
スーパーやコンビニエンスストアなどでも気軽に手に入るものばかりです。
例えばきのこ(しいたけ、エリンギ、まいたけ、しめじ等)、ヨーグルト、チーズ、キムチ、納豆、味噌、麹(塩麹、甘酒)、ぬか漬け等があります。

どの食品も普段取り入れやすい物が多く、
気づかぬうちに「菌活」ができているかもしれません。

スーパーなどで気がついたら買うようにしたり、
外食するときにも意識して選ぶなどをしたりすると良いと思います。
一度試してみてください。

生活の乱れでまた太りました

近頃変な時間にお腹が空くようになってしまいました。おそらく、子供の睡眠時間や食事時間に合わせた生活をしているのが原因です。
最初は子供は子供で、私は私で別々に食事をとっていましたが二人分をまとめてつくってしまった方が楽だと食事の時間を子供に合わせることにしたんですね。

そうするとお昼寝をしたあと、14時くらいにお昼になるんですよ。
14時にお昼を食べると夜ご飯が遅くなって、21時くらいにお腹が空いたから何か食べようと冷蔵庫を開けることになるんです。

夜食べると太るというのは頭では理解しているので、今日は夕飯を食べるのはやめよう。我慢しないとそろそろまずいと夕方くらいには考えているのですがあまりに空腹で結局夜中に食べてしまうんです。
実はさりげなく食事制限ダイエットに取り組んでいたのに、少しずつではありますが痩せていっていたのに。この生活になってから元の体重に戻ってしまいましたよ。

必死に食事制限をしていたのにすべてが水の泡なんて、神様って意地悪ですね。
しかしやっぱり子供の分の食事と私の食事を分けてつくるのは面倒だし時間もかかるしナンセンスですよ。
もうダイエットに効果がありそうなサプリでも探して飲んでみましょうかね。

PMSに悩んでこの前症状が緩和されると噂のサプリを買ってみたのですが、本当に気持ちが落ち着いたので私の中で今サプリがブームなんです。
生酵素サプリはいいって聞きますよね。まだ飲んだことがないので試してみたいです。

一瞬で体重が戻ってしまったことから、ダイエットって日々の生活にかなり影響されるんだなと実感しました。
ちょっと食べる時間がずれただけで瞬く間に太りますからね。本当に難しいです。自分の力だけで痩せようなんて思わずに、良い商品はどんどん買って使っていった方が楽だということに気が付きました。

初心者必見 エレキギターの種類とその特徴

これからエレキギターを始めたい、だけどどんなギターを選べばいいのか分からない。
そんな人のために現在発売されているエレキギターの中から、
誰もが一度は目にした事がある有名なモデルを中心に、
いくつかピックアップしてご紹介します。

【ギブソン・レスポール】
1952年からアメリカのGibson社が製造・販売しているモデルで、
Fender社のストラトキャスターと並んで
世界で最も有名なエレキギターの一つと言えます。

全体的に丸っこいひょうたんのような形をしているのが印象的で、
音色を決めるPU(ピックアップ)には「ハムバッカー」スタイルのものを使用しています。
ノイズが少なく、中音域が強調された力強く太い音がするのが特徴で、
パワフルなサウンドが欲しい人にはぴったりと言えるでしょう。

レスポールを主に使用するギタリストは非常に多く、
ジミーペイジ、スラッシュ、ジョー・ペリー、ゲイリー・ムーア、ザックワイルド、
松本孝弘などがその代表と言えます。

【ギブソン・SG】
1961年にレスポールの後継機種として発売されたモデルです。
レスポールよりも薄くて軽いボディとクワガタムシのような独特の形状が
根強い人気を誇り、PUはハムバッカーを搭載していますが、
レスポールよりもやや低音が抑えられた軽快なサウンドが特徴と言えます。

主な使用者としてはアンガス・ヤング、トニー・アイオミが挙げられます。

【フェンダー・ストラトキャスター】
1954年にFender社が発売。
レスポールと並ぶ大人気機種で、大量生産を意識した大胆でシンプルな構造と、
幅広いジャンルに対応出来る使い勝手の良さがその大きな特徴と言えます。

PUには「シングルコイル」と言われる構造を使用しており、
ハムバッカーと比較してややノイズが出やすいものの、
ピックの繊細なタッチまで再現出来る表現力と独特の枯れたような音色が大きな魅力です。

主な使用ギタリストは、ジミ・ヘンドリクス、ジェフベック、エリック・クラプトン、
イングヴェイ・マルムスティーンなど、
テクニカルなプレイに定評があるプレイヤーが特に好む傾向があります。

【フェンダー・テレキャスター】
1951年から発売された、工業製品としてのエレキギターの走りとなったモデルです。
後に発売されるストラトキャスターよりもさらにシンプルな形状と構造をしており、
シングルコイルを採用しているその音色は、ジャキジャキとしたシャープなサウンドが
特徴で、バンドではギターボーカルが演奏しながら歌う際などにコードを
かき鳴らすような使い方で多く使用されています。

キース・リチャーズやジョーストラマー、桜井和寿がテレキャスターの
プレイヤーとしては有名でしょう。

いかがでしたか? エレキギターには他にも沢山のモデルがあり、
その中から一本を選ぶのは大変かもしれませんが、
この記事をあなたのギター選びの参考にして頂ければと思います。

いつまでも女性として見てほしいという本音

どこへ出掛けるのもジャージですまそうとする夫なので、出かける場所によっては注意をしてあげなくてはなりません。
本人は何故ジャージではダメなのかがわかっていないようなのです。

高級ホテルで姑と待ち合わせをしているのにジャージで行こうとするんですよ。
母が子供を見ていてあげるから二人でどっか出掛けてきなよと言ってくれたので、じゃあ水族館に行こうかと準備をしていてもいつの間にかジャージを履いています。

そのジャージに対する執着心はなんなんだと思いますね。
注意すればダメ?ダメかーじゃあジーパンにするわと素直に言うことを聞いてくれるのが救いです。

ですがこれだけ何度も同じやりとりをしているんだから、そろそろこっちが言わずともわかってくれていい頃ですよね。
結婚する前は身だしなみにも気を付けていたし、高い服を着ておしゃれをしていたのにいったい何があったんだろうと不思議に思います。

服買ってあげるよと言っても、いやいいよ。いらないと言われてしまうので夫の服は増えずにどんどん古くなっていきます。
本人がいいと言っているんだから無理矢理着せることもありませんが、せめて私と二人で出掛ける時ぐらいは気合を入れてほしいというのが本音ですね。

自分で買いに行くのが面倒なら通販でもいいから、デート服ガイドとか調べてこっちがおっと驚く格好をしてほしいんです。
昔はおしゃれしてくれていたのに、今は慣れてしまっているというのがちょっと寂しいんですよね。

夫婦になったんだから多少はそういうこともあるものでしょうが、やっぱりいつまでも女性として意識してもらえたらいいのにと願ってしまいます。
それに、夫がかっこいいファッションをしたのなんてもう三年は見ていませんから是非とももう一度拝みたいものです。